平成29年4月より新体制になりました!

石巻NOTE】 お知らせとご挨拶

 石巻NOTEは、4月より新体制となりスタートしております!

 

f:id:npo-switch:20170418174302p:plain

 

 働く・学ぶをより個別に対応していき、

 担当スタッフ・地域の人と相談し、ともに行動計画を立て実行していきながら

 少しでも「~したい」が実現できるようにサポートします。

 

 ~担当スタッフ~

 石巻統括マネージャー : 小野 彩香

 就労・就学サポーター : 小野寺 瑛夏

 就労・就学サポーター : 今井 香菜

 就労・就学サポーター : 大木 玲子

 就労・就学サポーター : 高坂 岳詩

 

 今年度もよろしくお願い申し上げます。

 

 

いしのまきはたらくサポーターセミナー開催!

本日は石巻市保健相談センターにて森川すいめい氏をお招きし、「いしのまきはたらくサポーターセミナー」を開催させていただきました。
https://www.facebook.com/events/489511447890524/
 セミナーのプログラムから大きく外れた内容での進行による、オープンダイアログを取り入れたお話は、ゆるやかで、スリリングな、あっという間の3時間でした。
 ともすれば、私たちは対話に「落としどころ」や「方向性」を無意識に持たせがちですが、それを我慢し続けた先にたどり着こうとする森川氏の姿勢に、多くの気づきをいただくことができました。
 私自身は初めて体験する新鮮な空気感に、驚きを頂くとともに、セミナー前後の空き時間、移動中のお話しから「ホームレス」「非営利組織のありかた」「フィンランド」「自死対策」「思春期」などなど多くの示唆に富んだお話を伺うことが出来ました。
 お忙しい中お越しいただいた森川さん、そしてご来場の皆様、ありがとうございました。

f:id:npo-switch:20170328140307j:plain

セミナー開催予定!

いしのまきはたらくサポーターセミナー
~地域で多様な人びとが働きつづけるためにわたしたちができること~

石巻日日新聞に掲載されました!

「その島のひとたちはひとの話を聞かない」の著者でもあり、
精神科医として地域に根ざした活動を行っております
森川すいめい氏をお招きし、地域で支え合いながら、
働きつづけることについて考えていきます。
さらに、地域で活動する多様な方々とパネルディスカッションの
場で、これからの働き方について討論してまいります。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
時 間:3月20日(祝)13:00~16:00(12:45~受付開始)
場 所:石巻市保健相談センター 3階会議室
    <宮城県石巻市鋳銭場1-27>
参加費:無料
申込み:TELにてお申込みください
    (0225‐25‐5374 小野寺)
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

※当日参加も受け付けております!

ご登壇いただく講師様、パネリスト様の詳しい詳細については
下記のページからぜひチェックしてみてください
https://www.facebook.com/events/489511447890524/?active_tab=about

f:id:npo-switch:20170328140007j:plain

今日のアートセラピーは…!

石巻NOTE】 何ができるかな?

今日はプログラムでアートセラピーをしました。
お題は、、ちょっと難しい折り紙で作ってみる!
難しぃぃうーんうーんと唸りながら行ったり来たり( ´∀`)

折り紙は、例の折り方をよく見て、自分の手で実践して、完成形を例と照らし合わせる作業の

繰り返し。意外と奥が深いですね。

そんなこんなで、楽しみながらも苦手なところが見えてきた気がしました!

スタッフ タケ

f:id:npo-switch:20170328135759j:plain

今日のはたサポは…!

はたらくサポーター養成講座Vol.2もいよいよ終盤にさしかかりました。今夜のテーマは、「応用行動分析から各自の立場で課題分析と課題解決のグループワーク」お題は難しいように聞こえますが、普段皆さんが働いている職場で、生活の場面で起きていることから問いを立ててみます。なぜそうなったのか?結果ではなく過程・環境を探り調整する。行動に目を向け、良い行動を強化することでのアクションプランを立てていきます。いつになく笑いの多い時間でした😊😊

f:id:npo-switch:20170327175729j:plain

イシノマキ食堂実施

本日は石巻の「川の上・百俵館」にて、イシノマキ・ファーム&カワノカミ・ファーム 合同企画、今年度最後の「イシノマキ食堂」を開催させていただきました。

 防災集団移転により、沿岸部から400名もの方々が今年移住予定で、コミュニティの再構築が課題となる「川の上地区」にて、それぞれの農園で獲れた白菜、雪菜、そして豚バラ肉をふんだんに使った鍋で、交流を深めました。
 参加者は沿岸部で大きな被害を受けた方々から、石巻NOTEに関わる皆様、中国から留学中の学生、そして東京からゼミで滞在中の学生の皆様など、年齢、性別、国籍、まさに多様な方々が同じ鍋をつつきながら、石巻の現状を語り合いました。
 震災時のお話なども伺いながら、のんびりと石巻の未来を語り合う時間。
 老若男女、それぞれに多くの得るものがあったのではないでしょうか。

 

f:id:npo-switch:20170327180025j:plain

苺の花を見たことありますか??

f:id:npo-switch:20170120095629j:plain

【ひとりごと 1月20日】
2015年の秋ごろ?に頂いた苺の苗が今年も花を咲かせてくれました。
9株もあったのに今はたったの1株。。
肥料もあげてないのに鉢いっぱいにツルを伸ばしています。
今年も真っ赤な苺の実をつけてくれるでしょうか。
(スタッフ タケ)